異人館

神戸の異人館と言えばここ!「風見鶏の館」(旧トーマス住宅)・国指定重要文化財

投稿日:

今回は風見鶏の館 館長の明星さんに館内を案内してもらいました。

尖塔の上に立つ風見鶏はよく知られ、神戸北野異人館の象徴として欠かせない存在です。

もちろんその存在は知っていましたが、館長から聞く話は知らないことだらけ!
なぜ風見鶏がついているのか?
3人家族でなぜこれだけ大きな家に住んでいたのか?
この動画を見れば、行きたくなること間違いなし!
風見鶏の館の魅力を存分に語っていただきました!

修学旅行や、北野観光で来られた方は、これを見て立ち寄ると、もっと風見鶏の館のことがわかります。
ぜひ一度立ち寄ってみてください!

開館時間:9時~18時
休館日:6・2月の第3木曜日(休館日が祝日の場合開館、翌日休館)
入館料:
大人 500円
2館券(風見鶏の館・萌黄の館) 650円
シティーループ1日乗車券持参の方 450円
高校生以下 無料
65歳以上の神戸市民(神戸市老人福祉手帳を持参の方) 無料

風見鶏の館紹介ページはこちら
https://www.ijinkan.net/ijinkan/362

風見鶏の館公式サイトはこちら
https://www.kobe-kazamidori.com/kazamidori/

-異人館

Copyright© 神戸北野TV 異人館街観光案内動画サイト , 2019 All Rights Reserved.